最勝大正念 密教 法王院

最勝大正念 密教 法王院の創建は荘園時代と伝えられている。応仁の乱によって焼失、一九八五年この地に再興す。
毘盧遮那如来(びるしゃなにょらい)をお祀りし、念力の観世音菩薩 法力の普賢菩薩の御加護により、煩悩消滅 福寿増厄を祈念。修行は「正法本護摩供養」を行う。

次の話へ
次の話へ

教義と信仰

観世音菩薩様 普賢菩薩様をご祈願のご本尊様と仰ぎ奉り(あおぎたてまつ)厄難の解放を願う。
徳を積み、開運、福寿(ふくじゅ)増益(ぞうやく)家運(かうん)隆昌(りゅうしょう)を祈願する。

次の話へ